プロフィール

かずとゆか

Author:かずとゆか
フルタイムの共働き夫婦。 夫はずっと塾には通わず公立小中、県立高校を経て東大・京大現役ダブル合格。 勉強は塾に行かなくてもできるという信念から、息子も大手進学塾には通わずに中学受験に挑戦。野球、音楽(バイオリン)を続けながら都内国立中学に合格した。健全な小学生生活を犠牲にしない中学受験を提唱。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

☆ 頂いた拍手コメントはこちら ☆
☆ ブログの紹介ページはこちら ☆

中学受験ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
クリックしていただくとランキングへの投票になりますのでよろしくお願いします。1日1回で結構です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

リンク

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

108. 図書館を利用しよう

まずは私が高校生の頃、部活を引退して受験勉強をしていたころ、学校帰りに県立図書館に寄って、そこで勉強していました。 毎日と言うわけではありませんが、週に何度か、定期的に通っていました。

冷暖房完備で、テレビなどの誘惑もなく、静かで周りにも勉強している人がいるので、心地よい緊張感があり、非常に集中できたことを覚えています。

自宅の近くに区立図書館があるので、6年生のこの時期、何度か図書館で勉強してみました。 ちょうどその図書館には学生用の勉強スペースがあって、中高校生で勉強している子もいます。

静かで適度な緊張感が味わえるので、時間を計って過去問に取り組むにはもってこいでした。

塾に行っていないと、緊張した雰囲気でテストを受ける機会がなかなか作れません。 テストを受ける経験が少なかったのが模試でなかなか結果が出なかった理由のひとつだと思っています。

今から考えるとZ会の到達度テストなんかも、図書館でやればよかったかなと思っています。

でも図書館はいいですね。 子どもが小さい頃は絵本をよく借りに行きました。 絵本は買うと結構なお値段ですし、かさばるので数が多くなると置き場所にも困ります。 それが図書館に行けば、すべてただで貸してくれるわけですから、これは素晴らしい行政サービスですね。 利用しない手はないと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

中学受験ブログランキング(クリックお願いします)
スポンサーサイト

<< 107. さあ、ラストスパートだ | ホーム | 109. ケアレスミスをなくすにはどうしたらいいのか(その1) >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。