プロフィール

かずとゆか

Author:かずとゆか
フルタイムの共働き夫婦。 夫はずっと塾には通わず公立小中、県立高校を経て東大・京大現役ダブル合格。 勉強は塾に行かなくてもできるという信念から、息子も大手進学塾には通わずに中学受験に挑戦。野球、音楽(バイオリン)を続けながら都内国立中学に合格した。健全な小学生生活を犠牲にしない中学受験を提唱。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

☆ 頂いた拍手コメントはこちら ☆
☆ ブログの紹介ページはこちら ☆

中学受験ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
クリックしていただくとランキングへの投票になりますのでよろしくお願いします。1日1回で結構です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

リンク

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

117. 試験時間を意識したペースを作ろう

まずは私の大学受験の時の話、東大入試の試験時間は数学と理科が確か150分、2時間半です(理系の場合)。

高3の初めの頃は2時間半集中して座っていることが難しかったことを覚えています。今やれと言われてもまず無理でしょう。

これではまずいと思い普段の勉強から2時間半は休憩なしのぶっ続けでやるようにしてみました。最初はなかなか集中力が続きませんでしたが、日に日に集中力が持続する時間が長くなっていきました。

中学受験の入試の試験時間は長くても60分でしょう。なので特別な訓練は必要ないかも知れませんが、直前の今、意識してリズムをつくるのは有効だと思います。

例えば志望校の試験時間が1教科50分だとしましょう。すると50分間は集中して取り組めるように勉強を始めたら50分間はぶっ続け、休憩なしで勉強します。トイレにも行きません。 50分経ったら10分休憩、トイレにも行ってまた50分という感じで試験の時間割でオンオフのスイッチが入るように心身をならしておきましょう。

最後は意外とこういうところで明暗を分けるのかも知れないのです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

中学受験ブログランキング(クリックお願いします)

スポンサーサイト

<< 116. 不合格だったときのことも考えておこう | ホーム | 118. 入試当日に風邪をひいてしまったら >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。