プロフィール

かずとゆか

Author:かずとゆか
フルタイムの共働き夫婦。 夫はずっと塾には通わず公立小中、県立高校を経て東大・京大現役ダブル合格。 勉強は塾に行かなくてもできるという信念から、息子も大手進学塾には通わずに中学受験に挑戦。野球、音楽(バイオリン)を続けながら都内国立中学に合格した。健全な小学生生活を犠牲にしない中学受験を提唱。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

☆ 頂いた拍手コメントはこちら ☆
☆ ブログの紹介ページはこちら ☆

中学受験ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
クリックしていただくとランキングへの投票になりますのでよろしくお願いします。1日1回で結構です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

リンク

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

118. 入試当日に風邪をひいてしまったら

「万が一子どもが当日熱を出しても慌てないでね。 子どもって意外と平気なもんだよ。」というアド バイスを会社の先輩からもらいました。

何でもその方のお子さまは中学受験の当日に熱を出したものの予定通り試験を受けて合格されたのだとか。

「ここまでがんばって来たのに当日体調を崩したらどうしよう。」などと不安に思っていた気持ちがこの一言で少し和らぎました。

また家庭教師の先生が教えた子の中にも当日体調を崩した子が今までに3人いたそうですが全員無事合格したそうです。

もちろん万全の体調で望むに越したことはありません。

手洗い うがい マスクなど できる対策は取るべきです。

それでも風邪をひいてしまうときはひいてしまうもの。

絶対体調を崩してはいけない、今までの努力が無駄になる、などとあまり神経質になりすぎると、もし本当にそうなった時のショックが大きすぎるでしょう。

体調不良の子はどの学校も保健室で受験させるなどの配慮をしてくれます。

よく考えると親である以上、別に受験がなくても子どもが風邪をひかないようにと普段から気を配っているのですから特別なことをする必要はない、普段通り、自然体でいいのです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

中学受験ブログランキング(クリックお願いします)
スポンサーサイト

<< 117. 試験時間を意識したペースを作ろう | ホーム | 119. 体罰事件について考えたこと >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。