プロフィール

かずとゆか

Author:かずとゆか
フルタイムの共働き夫婦。 夫はずっと塾には通わず公立小中、県立高校を経て東大・京大現役ダブル合格。 勉強は塾に行かなくてもできるという信念から、息子も大手進学塾には通わずに中学受験に挑戦。野球、音楽(バイオリン)を続けながら都内国立中学に合格した。健全な小学生生活を犠牲にしない中学受験を提唱。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

☆ 頂いた拍手コメントはこちら ☆
☆ ブログの紹介ページはこちら ☆

中学受験ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
クリックしていただくとランキングへの投票になりますのでよろしくお願いします。1日1回で結構です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

リンク

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3. 塾は利用する手段のひとつに過ぎない

親が全部やるなんて無理だよ。 そりゃそうです。 特に共働き夫婦には時間がありません。 私の言いたいことは塾を否定することではなく、あくまでも手段のひとつとしてうまく使えばよい、ただし主導権は親がしっかり握らなくてはならない ということです。

うちも6年生の夏休みから、親が面倒を見れない平日夕方の時間を有効活用するために、家から徒歩2分の個人塾に週2回通い、理科と社会を見てもらいました。 高校受験の生徒の方が多い塾でしたが、個別指導なのですべてカスタマイズ可能、勉強の進め方や教材などもどんどん要望を言ってください、とおっしゃってくださいました。 もちろん曜日や時間もこちらの都合に合わせることができました。

会社の経営者は、弁護士や会計士、技術者など、専門家を使って、また時には自らの足で納得するまで情報を集め経営判断をします。 それと同じように親は塾の先生や家庭教師などの専門家を使って、また時には自分で調べて納得するまで情報を集め、自らの責任で受験に関する判断をする心構えが必要だと私は考えます。

大事な子どもの人生です。 塾にお任せでよいわけがありません。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
中学受験ブログランキング(クリックお願いします)


スポンサーサイト

<< 2. 中学受験は親の受験? | ホーム | 4. 大手進学塾って? >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。