プロフィール

かずとゆか

Author:かずとゆか
フルタイムの共働き夫婦。 夫はずっと塾には通わず公立小中、県立高校を経て東大・京大現役ダブル合格。 勉強は塾に行かなくてもできるという信念から、息子も大手進学塾には通わずに中学受験に挑戦。野球、音楽(バイオリン)を続けながら都内国立中学に合格した。健全な小学生生活を犠牲にしない中学受験を提唱。

☆☆☆ 目次はこちら ☆☆☆

☆ 頂いた拍手コメントはこちら ☆
☆ ブログの紹介ページはこちら ☆

中学受験ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
クリックしていただくとランキングへの投票になりますのでよろしくお願いします。1日1回で結構です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

リンク

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33. 使えないプロ家庭教師の見分け方

プロの家庭教師、非常に料金が高いです。 それなりのサービスを求めましょう。 気に入らなかったら遠慮せず家庭教師センターに相談です。

【時間ギリギリに来て、終わったらすぐ帰る。 遅刻は論外】
うちでお世話になった いい先生に共通していたのは、必ず指導時間の10~15分前に来て、親とのコミュニケーションの時間を確保してくださったことです。 指導が終わった後も場合によっては1時間も相談に付き合っていただきました。 人気のある先生は予定が詰まっていますから毎回1時間は酷ですが、よい先生は前後15分ぐらいは、親とのコミュニケーションの時間として最初からスケジュールに組み込んでくれています。 なぜなら親とのコミュニケーションが非常に大事なことを認識されているからです。 やむを得ない場合を除いて、遅刻は論外です。 指導力に疑問符のついた先生は例外なく時間にルーズでした。

【御三家対策専門は要注意!】
これも家庭教師の先生に伺いましたが、御三家を目指すような子は、ほっておいても自分で勉強するし、できない問題もちょっとヒントを与えるだけでよいので「一番楽」なのだそうです。 「別に私が教えなくても受かる」と言っていましたから、「御三家対策」は、逆に指導力がなくても結果が残せてしまいます。 現に使えなかった国語の先生(前述)は「御三家」に実績のある先生でしたが塾に行っていない子を見たことがなかったようです。 御三家を目指すならまだしも、そうでないならわざわざそんな先生を選ぶ必要はないどころか、指導力不足の恐れがあります。

【いい先生は教材を自分で用意してくる】
指導力のあるいい先生は、過去問にしても、塾の問題集にしても、指導で使う教材は 先生が自分で入手してコピーを持ってきてくれました。 事前に、少しでも指導の準備をしようと思ったら教材は手元に必要ですよね。 長い間使う教材や志望校の過去問は自分たちで買うのが普通でしょうが、これを買え、あれを手に入れろという先生は 結局、折角買った教材を使わなかったりしました。 たぶん思いつきで言っていたのでしょう。 一番ひどかったのは非売品であるサピックスの教材をネットオークションで落としてください と言われたことです。 このときは明確にお断りしました。

なお 同じ家庭教師でも学生アルバイトやそれに近い単価の方にここまで求めるのは筋違いです。 あくまでも「プロ」の肩書きを持つ高料金の家庭教師に求めるサービスです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
中学受験ブログランキング(クリックお願いします)

スポンサーサイト

<< 32. 模試の成績はゴルフのスコアに似ている? | ホーム | 34. どうして予習シリーズ っていうの? >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。